中央電力
RECRUITMENT
ENTRY

PROJECT 02プロジェクトを知る
「協働」

新サービスの始点をGMOメディア株式会社との協働で創り上げる。

一人一人の人生(life)や暮らし(live)によりそい、マンション・地域企業・自治体・地域社会との Collaboration(共同)をコンセプトに掲げ、従来の電気料金確認機能のみにとどまらず、持続可能なマンション・地域・社会に向けて、当社が提供するweb会員サービスのブランド「リコラ(Licolla)」。「お客さまとつながり続ける」を事業コンセプトに、GMOメディア株式会社が提供するポイントを起点としたCRMサービスの「ポイントサイト運用システム」を活用し、マンション一括受電サービスをご利用いただいている約17万世帯の居住者に向けて、2020年12月にポイントサイト「リコラポイントモール」の提供を開始しました。

Talk
Session
02

GMOメディア株式会社 × 中央電力株式会社ポイントモール開発と
中央電力の魅力を語る

GMOメディア株式会社
メディア事業部 部長
宮田 真裕 様
Mayu Miyata
情報システム部
情報システム課長
村上 暢
Toru Murakami

― 協働のきっかけは社員の人脈。

村上 弊社では、これまでの電気代削減の支援のみに留まらず、お客さまの生活によりそったサービスを付加価値として提供できないかと検討を続けていた中で、生活に身近なあらゆるサービスを気軽にご利用いただけるポイントモールを開発する運びになりました。そこで社内の人脈をたどり、御社に出会うことに。御社は、フルパッケージでポイントサービスをOEM提供されており、経験豊富なためシステム開発の期間が短かったこと、そして、サポート体制が充実していることが協業の決め手となりました!

宮田 もともと御社とGMOインターネットグループの別の会社とが既にお付き合いしていたこともあり、御社とタッグを組むことになるまでは非常に早かったですね。これまで弊社の「ポイントサイト運用システム」は多種多様な業種の企業様のwebサイトに導入いただいていて、サービスをお使いのユーザーに向けてポイントサービスの開発を手掛けてきましたが、電力業界のユーザーに出会うのは初めてで新鮮でした。御社は既に17万世帯を超えるユーザーがいる状態でのスタートでしたので、既存ユーザーにどのようなデザインや機能がハマるか?と思考する楽しさを感じながら開発を進めていました。

村上 御社と一緒にお仕事ができるなんて、滅多にない機会をいただけて光栄でした。御社は自社でたくさんのコンテンツを持たれていますので、弊社のお客さまへのサービス提供をすぐに開始できることも魅力的でした。ゲーム・クイズ・アンケートなどコンテンツが充実している他、1日1回スロットを回してポイント還元のチャンスを得られるようなコンテンツを作成したりとワクワクが止まりませんでした。(笑)

― 2つの企業が1つのチームになる。
チームワークが生み出した開発スピードの速さと高品質な仕組み。

村上 このプロジェクトで印象的だったのは、リリースまでのスピード感。ご提案をいただいてからポイントモールリリースまで約3カ月間、ほとんどオンライン上で連携を図ってきました。Googleスプレッドシート・Slack・Zoomを活用してプロジェクトを推進していくことで、短期間でトラブルなくリリースすることができました。加えて、御社のプロジェクト管理スキルの高さには驚きました。パートナー企業がスムーズに、かつ確実にプロジェクトを遂行していけるよう管理されていて非常にやりやすかったです。御社のプロジェクト管理水準はこれがスタンダードなんですか?

宮田 ありがとうございます!プロジェクト管理という観点ではスタンダードですね。社内の開発体制は、スクラムという開発手法でチーム一丸となってプロジェクトを推進しています。ですが、リリースまで全てをオンライン遂行できたのは御社が初めてなんです!もちろん、コロナ禍という外的要因も関係していますが、弊社にとっても新たな方法での成功事例をつくることができたと思っています。パートナー企業との信頼関係の構築という側面でも、全てオンラインだと難しいのではないかと考えていたのですが、御社の皆さんのお人柄に助けられ、気付いたらリリースまで行っていましたね!(笑)

村上 弊社も自社で開発したシステムを他社に展開していますが、このようにパッケージとしてシステムを売る仕組みは非常に勉強になりました。今回のポイントモールリリースに伴い、お客さまマイページのログイン認証方式を刷新しました。御社から得られたその気付きがあったからこそ、他社への展開を見据えた汎用性の高いログイン認証の仕組みを構築することが出来たと思っています。さらなる事業展開の可能性を広げられることをあらためて感じました。

― GMOメディア株式会社からみた中央電力の魅力。

宮田 御社とお仕事をしていて感じた魅力は、仕事の進むスピードの速さ、その場での判断力、社員の皆さんのお人柄の良さ。
ベンチャー企業の中でも仕事のスピード感は格別ではないでしょうか?またそのスピードを後押しするその場の判断力。お打ち合わせをさせていただく機会も多くありましたが、双方にとって次アクションが明確になる判断をその場でしていただけたことがスムーズなプロジェクト遂行に繋がっていたと感じています。皆さんの温かいお人柄もあり、一緒にお仕事がしやすかったです。

村上 そう言っていただけると嬉しいです。ポイントモールを上手く活用していけば御社との協働もさらに楽しくなっていくイメージを持っています。

宮田 まずは、しっかりKPIを立てて、お客さまにポイントモールを活用していただくための仕組みを強化していきたいですよね。弊社では何をするにも定量的に目標を明確にし、社内外で目指すべきゴールやKPIの共通認識を持つようにしているんです。情報もオープンですし、パートナー企業のGOさえいただければやりたいことをどんどん進めていきます。

村上 協働だからこそ、他社の素晴らしい社内文化を知る機会にもなりますよね。御社のチーム一丸となって取り組む姿勢、取り組みの目的とゴールの共通認識を強く持つことやチームで勝つことを大切にしている習慣を見習って、社内に持ち帰って活かしていきたいと思います。

NEXT
PROJECT 03「改革」
中央電力 > 中央電力/採用サイト > PROJECT/プロジェクトを知る > PROJECT 02 「協働」