マンション一括受電

中央電力 > 事業紹介 > マンション一括受電

「マンション一括受電サービス」は、
マンションの特徴を活かして最大限のメリットを享受することが可能なサービスです。

一括受電の電気はなぜ安くなるのか?

マンションにお住まいの方は、各戸で電力会社と契約(低圧契約)を結ばれています。
中央電力の「マンション一括受電サービス」では、マンション一棟分の電気を一括購入することで、工場やテナントビルと同じ契約(高圧契約)に変更し、単価を安くすることで、その差額によって電気料金を削減します。

どれくらいおトクになるの?

共用部削減プラン:20%~40%、専有部削減プラン:最大10%、さらに、マイスタイル+プラス割引:2%削減

導入費用は?

サービスの導入費用は、低圧契約から高圧契約に変更することで発生する「電気料金の差額」と「削減される託送コスト」から捻出。管理組合さまに新たな費用の負担はありません。

※既存キュービクルの保安点検は、同額で中央電力がお受けいたします。

お問い合わせはお気軽に

修繕積立の不足解消、
急な必要工事での資金不足
マンションの価値向上のための資金。
マンション一括受電サービスを
導入することで、
管理費用の値上げをすることなく、
安心、安全な生活のお手伝いをいたします。