トップメッセージTOP MESSAGE

中央電力 > 企業情報 > トップメッセージ

より良い社会を築くために、
ひとりひとりの生活基盤によりそい、
一社一社の事業基盤をささえる

より良い社会を築くために、
ひとりひとりの生活基盤によりそい、
一社一社の事業基盤をささえる

中央電力は、1994年に設立し、2004年より、マンションにお住まいの方々の生活基盤を充実させるための原資を創出する「マンション一括受電サービス」を提供しています。

あわせて、マンション一括受電サービスの提供により培った電力調達力を活かし、企業さま向けに安価な電気をお届けする電力小売事業を2015年にスタートし、マンション以外のお客さまへもサービスを展開しています。

このように、中央電力は電気を通じて、多くのマンションにお住まいの方々の生活基盤と、さまざまな事業をされている企業さまの事業基盤に関わらせていただいています。

私たちは、電気を通じてのみならず、ひとりひとりの生活基盤によりそい、一社一社の事業基盤をささえ、皆さまの生活・事業の利便性を向上させるサービスを、当社内で培ったテクノロジーの活用により構築し提供し続ける企業として、より一層、社会に役立つ存在であり続けたいと考えています。

代表取締役社長
平野 泰敏